子犬の迎え方

子犬を迎える前に家族でルールを決めておこう!

子犬を飼う前に決めておきたいルール

こんにちは!こまつ(minischnauzer_k)です!

「もうそろそろ子犬がお家に来るけど、家族内でのルールってどうすればいいの?..」というお悩みはないでしょうか?

そんな方に向けて、今回は子犬を迎える前に決めておきたいルールをまとめました。

こまつ
こまつ
この記事は以下のような人に
おすすめです!

犬を飼うときは家族全員の同意があった方がいいの?

どんなルールを決めればいいの?

子供もいるのでどんなルールを決めればいいのかわからない!

それでは、具体的な内容を見ていきましょう!

犬を飼うときは、家族全員の同意が理想です

子犬を迎えるときは、基本的に家族全員の同意が望ましいです。
誰か1人でお世話をしていると、その人が体調を崩した時に困ります。

また、食事や散歩の世話は当番やローテーションを決めて、できるだけ家族全員で担当しましょう。
犬からの愛情が偏りにくくなります。

我が家のルールを決めておく

トレーニングに対して事前に家族内のルールを決めておくことも重要です。
例えば、パパはソファに乗ってもいいと言うのにママはダメと言う。
ママはお座りと言うのに、パパはシットというようなことは避けましょう。
それでは子犬が混乱してしまいます。

どこまでどんなトレーニングをするのかは、それぞれに家庭で違って構いませんが、我が家の愛犬にどの行動はOKでどの行動はNGなのかを家族で統一しましょう。

子供にもルールを守ってもらう

ルールに関しては、子供のいるお家では特に注意が必要です。
親が知らないうちに人間の食べ物をあげてしまう等、禁止事項を破ってしまうことがあります。

子供でありがちなのがお座りをさせたのにご褒美をあげないこと。
無意味なことは犬の不信感を募らせるのでやめた方がよいです。
飼い主さんとの関係がしっかりできるまでは、小さい子供と犬だけにしない方が安心です。

まとめ

家族でルールを決めて、子犬が混乱しない環境を作りましょう!

こまつ
こまつ
最後に紹介した内容を
おさらいしましょう!
家族で決めておきたいルール
  • お家の中で子犬にしてほしいこと、ダメなことを決めておく
  • 上記で決めたダメなことは家族全員でさせないように徹底する
  • トレーニングに使う言葉を決めておく

子犬と快適に暮らすためのルール作りに悩んでいる方は、本記事を参考にしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ABOUT ME
こまつ
ミニチュアシュナウザーを愛する20代後半の男性。 実家ではミニチュアシュナウザーを飼っているものの、一人暮らしのお家でもお迎えするべく情報を整理・発信していきます!